Logo

甘酒および米(大分県直川産ヒノヒカリ)、地元名産品の製造及び販売

 

ブログ紹介

 

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

台風の合間に稲刈り...

inekari

9月中旬から続く秋雨前線と秋台風の接近の影響で
この季節にはないくらいの雨の天気ばかり;;;
おかげで秋の稲刈りも延び延びになっていましたが
雨の合間を縫って、収穫が始まりました。

元来、ここ直川は寒暖の差が大きく非常に美味しいお米が育つ風土です。
立て続けに襲ってきた強烈な台風の大風、豪雨にも耐えて
今年もまた一段と美味しい新米がいただけそうです。

美味しい甘酒や日本酒の原料となる酒米
そして毎日の食卓に欠かせない飯米
どちらもこの厳しい風土でしっかりと育ったからこそ
その味も格別なのでしょうね。

大自然の恵みに感謝しながらいただきます!!


 

2017-10-27 15:36:10

コメント(0)

今年の夏もあとわずか..

処暑(8/23)も過ぎて、今日は朝から少し雨もあり過ごしやすく感じます。
ここ大分では夏本番の時期から降雨も少なく猛猛猛暑
今日の雨は本当に久しぶり..
でも、関東や東北では雨続きや霰・雷のニュースも頻繁に聞かれます。


 ←夏の終わりに頑張って育つゴーヤ(当社窓辺)

お盆休みも終わり、子供たちの夏休みもあと少し
今年の厳しすぎた夏もあと残りわずかとなってきました。
皆さんはどんな夏の思い出が出来ましたか?
当社のある佐伯市直川ではお盆前の8月12日に
なおかわ夏まつり&夜空を彩る花火大会」が行われました。
その日の夜空は星が手に取るように近くに見えて
会場は澄んだ空気の美しさと森の香りに包まれていました。
親御さんに連れられた子どもたちやおじいちゃんおばあちゃん、
地区の消防団のみなさん、そして市内からもたくさんの人が訪れました。

まずは盆踊りと豪華賞品満載の大抽選会がありました。
(ちなみに当社も協賛しています!)
その後いよいよお待ちかねの打上げ花火大会です。

花火大会と言っても直川ですから、、、(規模はご想像にお任せします)


 
それでも1000発近くの打上げ花火で私たちの目と心を楽しませてくれました。
何と言っても、打上げられた花火をすぐそこに見ることができて
田舎ならではの心和む花火大会でした。

来年も機会があればぜひ皆さんもお越しくださいね。

夏も残りわずかとなりましたが
皆さん体調管理をしっかり
残暑に負けず乗り切って実りを秋を迎えましょう!!

 

2017-08-26 12:02:56

コメント(0)

大暑に対処!?

九州北部豪雨で被害に遭われた皆さま
心よりお見舞い申し上げます。

今年の夏は毎日のように猛烈な自然の脅威を感じています。

梅雨の終わり時期に私たちの住む九州北部を襲った豪雨
その後も日本各地で続くゲリラ豪雨
そして異常すぎる程の高温の日々..

あまりの異常な暑さでバテていませんか?
7月23日は「大暑」でした。
1年で一番暑さが厳しい日!
でもでも、
今は毎日が「大暑」の日々です。
8月7日の立秋までこの異常高温の日々は続くのでしょうか???

しかしながら
この暑い夏が終わり寒い冬になると
早く暖かくなれ、早く夏の海に行きたいと思うのは
わがままな人間の性ですね(*。*)

なので、とにかくこの暑さにバテずに
いっぱい汗をかいて、栄養をたっぷり摂って
夏を思いっきり楽しんで過ごしましょう☆★☆

ところで、、
「夏バテ防止三大食べ物記念日」 なるものがあるらしい...ご存じでした? 
  1.てんぷらの日 (「大暑」の日)
  2.土用の丑の日
  3.焼肉の日 (8月29日)
いずれも栄養満点、効果ありそうです!
でも脂っぽくて苦手、飽きちゃうといった声も聞こえてきそう。
特に健康に気を使う方やカロリーが気になる人にとっては
天敵に近い食べ物かも...

なので、やはりここは「麹のあまざけ」の出番でしょ!
今更ながらその効能は皆さんもご承知のとおり
夏の朝、冷たい「麹のあまざけ」で1日をスタートしてみてください。
豆乳や牛乳で割ってもとても美味しくいただけますよ★

日中の猛炎天下では外出は控えて体を労わってください。
そして、少し暑さの和らいだ時を見計らって
気持ちの良い汗をかきましょう!
栄養をたっぷり摂って睡眠もしっかり!

今年の夏も良い思い出が残せますように。。。







 

2017-07-27 00:15:26

コメント(0)

ようやく梅雨らしく

今年は6月6日に梅雨入りをした大分ですが
ほとんど雨らしい日はなく
今年はカラ梅雨??と思っていたところ、、、

いきなりやって来ました、梅雨の季節!


 軸アジサイの花も生き返って見えます!

こちらでは6月になると田植えの時期になります。
でも今年は雨不足で田植えができない~!!といった声が多く
この恵みの雨で皆さんひと息つけたかな?
今週から来週にかけては梅雨らしい空模様が期待できそう、
そして7月になると梅雨の終わりのまとまった雨となるようです。

私たちの造る「麹のあまざけ」にはなくてはならないモノ...
それこそ大自然の恵み
』です!

美味しいお米を育てることができるのも
この大地を潤す自然の恵みがあってこそ。
大いなる自然の営みに逆らうことなく
時には畏敬の念をもって
私たちはこの大自然の営みの中であまざけ造りをしています。

そして今日もいつもと変わらぬ味を
皆様の元にお届けできることに
感謝、感謝です!!




 

2017-06-22 23:17:20

コメント(0)

HACCPの取り組み第2回目開催

日に日に暑くなり、
食品を扱う私たちが一番気を遣う気候になってきました。
今日はHACCPの取り組み、
先月に引き続き2回目のお勉強会をしました。

今日も講師の先生を囲んで
皆で今やっている製造作業を一から確認することから始めました。
  「原料の水はどこからやってくるの?」
  「米はどこで作られているの?」
  「麹の原料はどこからやってくるの?」
などなど、、、
基本的な情報を共有しながらの作業です。
ふだん当たり前のように仕事をしているのですが
やってるコトは間違いないゾ、
でも、ひとりひとりが意識していないところにも落とし穴があるものですね。
立場が違っても情報を共有することで意識を統一し
リスクを回避できると思いました。





とても内容の濃い1時間が過ぎました。
いくら忙しくてもこうして時間をとってHACCPのお勉強会ができることに感謝!
また気持ちを引き締めて
美味しい安全なあまざけを作るパワーとします
★★

工場長曰く
「こんな素晴らしい勉強会なら無理してでも毎月やらなくては!!」

2017-06-01 19:20:53

コメント(0)

五月晴れ!

GWが終わり今日は5月らしい真っ青な空が広がっています。
お休みはゆっくり過ごせましたか?




社会人1年生にはこの時期5月病の言葉もチラホラ耳にします。
気持ちが凹んだり心が折れそうになったら
外に出てこの真っ青な空を見上げて
大きく深呼吸..
肩の力を抜いて気分転換!
いつまでもこの空のように青く澄んだ心でいたいですね

ところでGW前の4月下旬に
ぶんご銘醸㈱の芋焼酎の原料となる『黄金千貫』の苗の
植付作業のお手伝いをしました。


  

今年は昨年より少し多めの植付です。
秋には沢山の芋の収穫が期待できそうです。
美味しい芋焼酎を心待ちにしておいてくださいね★★

2017-05-10 17:04:55

コメント(0)

HACCPの取り組み始めました!

HACCP..?

HACCP(ハサップ)って、何だぁ???
TTP TTAP CPAP PPAP(笑) などなど、
私たちの日常生活でやたらアルファベットの略名が目につきますよね。
その中で、このHACCPは食品を扱う企業にとって
少しずつですが身近に感じられるようになってきました。

HACCPとは、
 安全で衛生的な食品を製造するための管理方法
 リスクを未然に防ぐための手法なのです。

もともとはアメリカで宇宙食の安全性を確保するために生まれた手法なのですが
日本でも厚生労働省が積極的に普及に努めています。

製造する側でみると、
  分かりやすい衛生管理、危機管理を継続して取り組むことでより安全な製品を提供できる。

消費者の側でみると、
  企業に対する信頼感、製品を安心して購入する判断材料のひとつになる。

つまり、製造業者と消費者の両者にとって『
食の安全』の面でとてもメリットがあるのです。

当社でも、先日初めてこのHACCPの取り組みをスタートしました!




従業員全員が参加して初めての勉強会となりました。
指導員のお話を皆熱心に聞いて、再度衛生管理をおさらいしました。

まだまだ始まったばかりですが、今後も継続して取り組んでいきたいと思います!!

2017-04-25 19:00:25

コメント(0)

かぼすあまざけ!

サクランボの花が咲きました。。。
枝々に見事な大輪で咲き誇る姿に
今年はきっとたくさん実をつけるに違いないと内心ワクワクしています(笑)




さて、先日当社の関連会社であるぶんご銘醸㈱の新酒「佐伯飛翔」の試飲会が行われました。
今年で6年目となる日本酒づくりですが、毎年ちょうど桜が咲く前のこの時期に新酒のお披露目があります。
そう、サクランボの花が咲き誇るこの季節は
「佐伯飛翔」の仕上がりを皆さんで味わう季節なのです。
毎年進化し続ける日本酒「佐伯飛翔」
今年もさらにキリリと美味しい仕上がりとなっていました。
桜のお花見の時には是非味わってくださいね!
ところで、その試飲会のおみやげに当社のあまざけが参加者の皆さまに配られました。
 

 ← 限定品の「かぼすあまざけ」です。

本数限定で作られた「かぼすあまざけ」です。
大分県の特産品である「かぼす」を絞り込んだとても爽やかな仕上がりのあまざけです。
ゆず入りのあまざけも濃厚なゆずの味と香りが好評でしたが
「かぼす」の爽やかな風味が当社の麹のあまざけに良く合って
これまた病みつきになりそうです
★★

お店にも少し並ぶと思いますので、一度お試しくださいね~
 

2017-03-18 16:10:27

コメント(0)

「さえ返る」春

痛いくらいに冷たい朝。。
 
 ← 庭には霜がこんなに降りていました

立春以降の寒の戻りを「余寒」「さえ返る」と言うそうです。
今朝はこの冬一番の寒気が流れ込み
ここ九州、佐伯でも雪が舞いました。
めったに見ない光景に、近くの小学校では子供たちの元気な歓声が響いていました☆

季節はホント毎年決まって繰り返すものですね、
節分寒波のこの時期が年間で一番堪えます。
この週末から来週初めにかけ日本中が大変厳しい寒さになりそうです。
きっとこの週末は家に籠ってしまいそうです。

ところで、
2月6日のNHKのTV番組「しんけんワイド大分」の食いち!コーナーで
佐伯の甘酒ということで当社を紹介していただきました。
当社の「麹のあまざけ」の良さをしっかり視聴者の皆様にお伝えできて
とても嬉しく思っています。
おかげさまで日頃にも増してたくさんのお問合せをいただき
感謝、感謝です!!
ありがとうございました。

とても寒いこの時期だからこそ
温かい「麹のあまざけ」で心も体も温まってくださいね。
そして出来ることなら、毎日続けることが健康にも美容にも良いと思います!

三寒四温という言葉のとおり
この厳しい寒さのあとには暖かな陽ざしが待っています。
ほら、「さえ返る」春のなかで梅の花が咲きました☆☆


 

春はもうすぐそこです!
 

2017-02-11 02:02:52

コメント(0)

1月20日は大寒、そして...

1月20日は二十四節気でいうところの「大寒」
その漢字の表すとおり、とてもとても寒い日でしたね。
1年中で最も寒い時季なのですが、立春まであと15日余りでもあるのです。

この強烈な寒さを乗り切ればあの心躍る春まであと少し!
心なしか寒空もちょっぴり明るい青みが増してきたような..

で、何と1月20日は「大寒」の日であると同時に、
甘酒の日
なんですよ!!!

1年中で一番寒いこの日は、
甘酒の消費が非常に多いことから某大手メーカーさんが制定したとか。
この時季、温かい甘酒で温まって寒さを乗り切ろうということですね!
でも、最近では甘酒の効能がよく知れ渡ってきて
年間を通して私たちの生活の中に溶け込んでいますから
毎日が甘酒の日』かも...


 やっぱり冬は温めていただきます、お気に入りのカップで☆

甘酒の効能と言えば、、、
先週皆さんもご覧になったと思いますが、某番組で恵さんが熱く語っていましたね
麹の甘酒と豆乳のダイエット効果」のお話
改めて「麹の甘酒」の効能のスゴさを認識しました。

で、いま一度
 麹の甘酒の効能(美容とダイエット関連)を復習してみました。
   ★ビタミンB群等が豊富 ⇒ 炭水化物・脂質・タンパク室をエネルギーに変えて代謝促進、美肌効果期待
   ★必須アミノ酸等が豊富 ⇒ 成長ホルモンの分泌を助け痩せやすい体づくりに役立つ、脂肪燃焼をサポート
   ★ブドウ糖が豊富 ⇒ 満足感を得て食べ過ぎ防止
   ★植物性乳酸菌 ⇒ 生きて大腸に届き腸内環境を整え便秘に効果、お肌トラブルに効果期待
   
冬の季節、特に寒さの厳しいこの「大寒」の時季はどうしても運動不足気味、
ますます代謝機能も下降気味になります。

麹の甘酒」を毎日続けることで健康な体作りをこころがけたいものです。







 

2017-01-22 01:45:21

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3